読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Blend day's note

ハードレビューとか日々の雑記とか。技術はこっち : http://kayo-tozaki.hatenablog.com/

午前中を返してほしいOmniMarkupPreviewer のセッティング

tumblr 失敗雑談 Markdown

タイトルの通り、セッティングがうまく行かず頭を抱えてました。


皆さんが恋するエディタとして盛り上げてるSublimeText。私もそのユーザの一人です。パッケージを色々と突っ込んでは破棄をしてという定着しない系使い方ですが。パソコンが変わる度に入っている拡張パッケージが変わるというほんとにお前は使い手なのか?という感じです。


つい先日、ある御方が”MarkdownLanguage”について色々と呟いておられているのを拝見させていただき、ふと思い立って色々と調べていたら...

大晦日にセットアップしたMediaWikiで散々書いてるじゃありませんか。こんな所で使ってるとは思いませんでした。

その時に感じたのですが

この記述方式、なんかしっくり来る

と、いう訳でとりあえず当面はメモ程度にまとめてみようかと思い立ち、SublimeText3に各種プラグインを突っ込みました。基本的には、この辺とかこの辺を参考にさせて頂きました。

さて、問題はタイトルのプラグイン。私はデフォルトブラウザをFirefoxにしているのですが、諸事情により、ChromeでPreviewしてほしいと思っています。

で、OmniMarkupPreviewerの設定で何とかブラウザ表示出来ないものかと思って、sublime-settingsファイルを見てると、こんな記述が

   // User defined command for launching preview in web browser
   // For example:
   //   Launching preview using chrome in OS X:
   //      ["open", "-a", "chrome", "{url}"]
   "browser_command": [],


「勝った。これ勝ったわwww」 と、思わず叫びつつ、ちょこちょこ設定を記述したのですが...

よく見ると、これMac用の例しか載ってねーじゃん

まあ、Windowsでも動くでしょww と思って同様に記述したもののうまく動かず。色々と書き換えても無理ゲーっぽかったので、MBAでも同様に動かして見たところ...

動かねーじゃん

はい。これは完全に詰みました。Macの方が重症で、ログになんのエラーも出ていないのにうまく動かないという...Windowsは以下の様のエラーが出てきました。

   File "C:\Users\ <User name> \AppData\Roaming\Sublime Text 3\Packages\OmniMarkupPreviewer\OmniMarkupPreviewer.py", line 80, in launching_web_browser_for_url
   subprocess.Popen(browser_command)
   File "./subprocess.py", line 824, in __init__
   File "./subprocess.py", line 1071, in _execute_child
   File "./subprocess.py", line 632, in list2cmdline
 TypeError: Type str doesn't support the buffer API


どうやら、Python系のバグっぽいですが、どうもこうも動かない。これは諦めました。

ちなみに、Previewした時のURLをコピペすればブラウザ変えてもちゃんと動くっぽいので、その方法でやっていく予定です。めんどくさいですけど...