読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Blend day's note

ハードレビューとか日々の雑記とか。技術はこっち : http://kayo-tozaki.hatenablog.com/

今のお話 ~大学生活の今

雑記

はじめに

この記事は、Kogakuin Advent Calendar 14日目の記事です

www.adventar.org

来年からお世話になる企業に、「(社名) Advent Calendar って無いんですかね?」って安易な気持ちでいったら、
とても偉い人に「来年やる?」と声をかけられるという珍事がありました。
来年も、内輪AdventCalendarライターになろうかと思います。(小並感)

さて、先週の木曜日にはこれまでの振り返りをしました。
ので今回は、今のお話を少ししてみようかと思います。

私の今

このブログを書いているこの瞬間、私は研究室のゼミに出席しております。(おいゼミの話を聞け)
なんでゼミを聞きながら、ブログを書けるのか。そもそもなぜその研究室を選んだのか。
というあたりを軽くお話してみようかと。

ちなみに、下のように、私が所属する研究室に当てはめようかと思ったのですが、10で収まる気がしないので、やめておきます。

当研究室へ配属希望してはいけない10の理由 | kitayama lab

なぜここにいるのか

ズバリ言うと、ご縁があったから。

あと、とにかく卒業させてくれる研究室が良かったので、

ちょっと振り返ると、7,8月頃は、「本当に卒業できるのかよ?」と思っていたのですが、
今となっては、いい感じに卒業できそうなので良かったです(レベルはお察しですが)

ゼミに関して

我が研究室は、ゼミの終了時間が決まっていないという、世にも珍しいゼミです。 とりあえず、帰りたいです…

研究室に関して

これまで得た知識をフル活用して、快適な生活をおくることができます。

まあ、ほとんど居ないんですけど…

研究に関して

おかげさまで、私は順調に進んでおりまして。なんとか目標である年中での卒論提出ができそうな気がします (まだ未完成で未定)

内容とレベルは、完全にお察しですね。

まとめ 〜何が言いたかった?

よくよく考えると、去年は5本も記事を書いているのですが、今年は2本という落ち着き様。
しかし、私の投稿内容は年々下がっているという残念さです。

ですが、今年はKogakuinにかかわらない記事のネタが多い気がして少し残念です。
内容がこんぐらい薄くていいから、Kogakuinに関するネタをお待ちしております。

今日も私は教授にこってり絞られるゼミになりそうです。頑張るぞい。